ここは私の大切な思い出の宝箱♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - -
琵琶湖のコハクチョウ
よく晴れた昨日、自然クラブから琵琶湖へ野鳥の観察に行ってきました。





琵琶湖に白鳥?
そうなのです。
餌付けをされていますが、毎年冬になるといろいろな種類のカモたちと一緒にコハクチョウが琵琶湖にやってくるのです。

かわいいたくさんのカモたちもいました。
これは、人にとてもよくなついて怖がらない、オナガガモです。



餌の時間になると、おじさんの周りにコハクチョウとある種類のカモだけが集まってきます。



オナガガモ以外のカモたちは人が怖いのか、知らん顔で遠くのほうに浮いていました。
食いしん坊のユリカモメたちでさえ、餌が自分たちのものではないことがわかっているのか、寄り付こうとはしませんでした。
パンくずがもらえるとなると、こんなふうに大急ぎで飛来します。



この琵琶湖のコハクチョウはボランティアの方々が保護活動をされているそうです。
監視小屋に書かれていたブログのアドレスを書かせていただきます。
とても地道で、温かな活動をされているようです。
ぜひ皆さん、ご覧ください。
とても美しい写真とともにコハクチョウたちへの想い、琵琶湖に生息する野鳥たちへの想いがつづられています。

naka932さんのブログ

ここでも地球温暖化の影響で年々コハクチョウの飛来に影響が出てきているとお話されていました。
今年はとても暖かな冬で、琵琶湖から帰ってゆくのも例年より早くなるのではないか?とおっしゃっていました。






15:42 * comments(7) * trackbacks(0) ちょっとした幸せ
スポンサーサイト
15:42 * - * - -
comment*
こんにちは
コハクチョウとてもきれいですね♪
こうやって毎年やってきてくれるのも、
ボランティアの方々の努力なのでしょうね。
九州にはナベ鶴が毎年たくさんやってきます。
その多さにはびっくりさせられますが、
やっぱり温暖化が原因なのでしょうか、
今年は早くにシベリアへと帰っていく姿が見受けられます。
野鳥の生態も私たちの招いた地球温暖化で
変わってきているのかもしれませんね。
とても辛いことですね。
私たち人間が自然を壊しているのですね・・・。

琵琶湖の野鳥たちきれいです。
machiさん写真ありがとうございます。
心が和みました。
satsuki * 2007/02/13 4:46 PM
machiさん、こんにちは。
白鳥の湖なのですか、琵琶湖は。
綺麗な水鳥たちの写真を拝見してましたが、
どうしても最後のオヤジの頭にすべてを持って
いかれた感じです。
計ったか?(笑)
冗談はさておき、気分のいいボランティア活動に
お役人が邪魔立てしている様子。
市民の声と天秤にかける能力もないのでしょうか?
滋賀県の新しい観光スポットとして活用する知恵も
ない役人は総入れ替えだぁっ。ぷんぷん。
moukun * 2007/02/13 5:46 PM
かわいいsatsukiさん♪

写真がうまく撮れてないのが残念なのですが、
このボランティアさん方の努力を紹介したくて...
昨日説明を受けていたときは、県や市が非協力的だとは知らなかったので、帰ってからnaka932さんのブログを見てとても驚きました。
もっとマスコミも取り上げて守っていくべきだと思いました。

ほんと...実際は、もっときれいだったのです。
かわいくてかわいくて...
湖岸はとても冷たい風が吹いていましたが、もっといたかったです。


かわいいmoukunさん♪

ああ〜痛いところを...(笑)
最後の写真、何とか切り取ろうかと思ったりもしたのですが、どうも不自然になってしまって...
さら〜〜と流してしまおうと思っていたのですが、鋭いなあ、moukunさんたらーっ

リンク先見ていただけましたか?
このことを記事に言及しようかどうか迷いましたが、不用意な発言になるのが怖くてかけませんでした。
でも正直、なんだかがっかりです。
昨日はね、目の前にある、コハクチョウが琵琶湖に気持ちよさそうに浮いている光景に感動してしまって、
長年滋賀にいるのに、どうしてこんな美しい風景を知らなかったのか、と不思議にさえ思いました。
琵琶湖も、滋賀にもこんな宝物があったんだ、ってとてもいい気分で帰ってきたのに...naka932さんのブログにおじゃまして、とてもショックでした。
市や県はなぜ協力的ではないのでしょう?
naka932さんのブログをもっと読み込んでからでないと軽々しく発言はできないな、と思って。

私も、ぷんぷんですよ。
machi * 2007/02/13 9:39 PM
こんばんは♪

本当に白鳥の湖ですね。
自然に対する思い・・・本当ですね。
市や県・・・公的な機関に対しては
いろんな意見がありますよね。
ごめんなさい、深くコメントできなくて・・。m(_ _)m
sara * 2007/02/13 11:45 PM
かわいいsaraさん♪

お忙しいのに訪問&コメントありがとうございます♪
"白鳥の湖"をお伝えしたかっただけで、決して公的機関の批判はしないつもりでした。
私のブログはそういうスタイルではないし、私自身確固とした理念があるわけではないし、知り合いの方にも、そしてブログのお友達にも、そういったお仕事をされている方はたくさんいらっしゃるという懸念もあるからです。
そのわりに、写真がいまいちですが汗
クラブの団体行動なので、ゆっくりとシャッターチャンスを待つことができませんでした。。

今ピアノの先生から"白鳥の湖"の絵本楽譜を借りているのです。
遊びで連弾でもどうですか?なんていわれてて...
ちょっと無理っぽい(T.T)
machi * 2007/02/14 8:07 AM
訪問コメントありがとうございました
県はえさを与えるのは反対ではなく小屋が違反だから取り壊せと,
しかし強制撤去の辞令が出る頃にはコハクチョウも居なく小屋も無し
naka932 * 2007/02/14 9:30 PM
かわいいnaka932さま♪

訪問&コメントをありがとうございました。
小屋の設置については、行政との良い折り合いがつくといいですね。
これからも毎年この美しいハクチョウたちに会えますように。
machi * 2007/02/15 6:00 AM






<< Next   /   Prev >>