ここは私の大切な思い出の宝箱♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - -
ねじりばな
ねじりばな。

ねじりばな

野の花だけどよ〜〜く見るととってもきれいでかわいらしい。
雑草のくさっぱらで見つけたよ。
くるくるとお花の螺旋階段を登って、お空までゆけそう。
続きを読む >>
10:53 * comments(8) * - 私の好きなもの
UDON♪
映画『UDON』の影響はすごいらしいです。

讃岐のおいしいうどん屋さんは、連日、連週末、長蛇の列ができているらしいです。
papaに記事書いて欲しいぐらいだけど(笑)なぜかmachiのレポートですあっかんべー

下調べばっちりで意気揚々と出発したpapaたち御一行自動車プシュー
まずは谷川米穀店チョキ

   




もう食べちゃってる〜〜たらーっnextnext
これは、きっと釜玉生醤油ねるんるん


  次にやまうちうどんモグモグるんるん
 ここは、私も去年行きました揺れるハート


そして…一番の期待で乗り込んだ"三島製麺所"
もうぴかぴか極うまだったそうですムード
口コミどおり、一番おいしかったってチョキぴかぴか
(でも…うどんの写真がないよ〜〜たらーっお土産のぶんも食べちゃったしてれちゃう汗

   

そして、池上製麺所。
有名なおばちゃんのいるお店です。
 
(注:papaは写っていませんあっかんべー



 そしてお土産はぴかぴか
 『日の出製麺所』の『さぬきの夢2000』


10分ほど多めのお湯で湯がいて♪
おお〜〜レンズがくもるぅラブラブ



これはぶっ掛けの肉うどんでいただきましたぴかぴか



うまうまラブ



続きを読む >>
17:53 * comments(15) * trackbacks(0) 私の好きなもの
はまりそうです♪
『のだめ、カンタービレ』のコミック、とうとう買ってしまいました。



たまたま入った古本屋さんで、新品の11巻〜16巻を見つけてぴかぴか
(15巻が抜けてました)
即断ひらめきお買い上げ有料

抜けていた15巻が気になるのと、お姉ちゃんは1,2巻が読みたいらしく、その後行った本屋さんでまたまた即断ひらめきお買い上げ有料

お出かけの1日。あるサークル活動でボーリングを楽しみ、解散したのが午後4時。
楽しかったね〜〜ムード
このまま帰るのももったいなく…にいにいの伸びた髪も気になる男
papaに電話して外で落ち合うことにして外食することに。
約束の時間まで、にいにいは散髪へ。

髪もすっきり。
ボーリングも楽しかった。
『のだめ』も買ったしるんるん
あ〜〜〜今日は楽しい一日でしたムード

では終わらなかったのです…どんっ
続きを読む >>
11:29 * comments(9) * trackbacks(0) 私の好きなもの
チキンドリア♪
こぱんさんに刺激されて、ほんとはマカロニグラタンを作るつもりでしたてれちゃう

ところが…
ずっと前に、家族で外食しているときお姉ちゃんとした約束…
ドリアを食べてるお姉ちゃんに
「お母さんの作るドリアのほうが絶対おいしい!!」
「じゃ、作ってや!!」

「めっちゃ前やんパクッ
とひと蹴りされましたが、作ったよ〜んムード




ホワイトソースもちゃんと手作り♪
自然なやさしい味に、ついついみんなでぺろぺろお味見イヒヒ汗



いつものチキンピラフの上に特製(?)ホワイトソース&たっぷりミックスチーズ♪
250度に予熱したオーブンへ行ってらっしゃ〜い拍手



約8分で、できあがりラブラブ



はふはふプシュー
いただきま〜す♪


・・・・・・・・・・・・・・

ついさっき、『僕の歩く道』第2回を見終わりました。
くすっと笑えるところもあり、涙があふれるところもあり…
一人で静かに見たいドラマです。

自閉症の程度は違っても、根っこの部分は同じだったりします。
にいにいは、根っこを持っているけど、心を言葉で表現したり、異質な自分を訴えたり、
嘆いたりすることができます。

にいにいがもう少し大きかったら、このドラマを見て、何を感じるのかな〜ニコニコ

ドラマティックな(良い意味で)ブルーや、、夕日のオレンジなど、透明感のある映像と色でとても美しい画面でした。




続きを読む >>
23:24 * comments(12) * trackbacks(1) 私の好きなもの
○○○のチビちゃん。
今日UPしようと思っていた写真を、まちがってぜ〜んぶ削除してしまいました泣き顔
アタマまっしろ。
助けて〜汗汗チビちゃあ〜んぴかぴか

といわけで、スタートカチンコ
今日のテーマは「○○○のチビちゃん」わーい汗


お姉ちゃんの靴を反対に履くチビちゃん靴






お掃除するチビちゃんぴかぴか






お馬さんにバイバイするチビちゃん馬






最近買ったチビちゃんの服子供






石を投げるチビちゃんくるりん






高く積みすぎた積み木に見とれるチビちゃんビル






チビちゃんのお絵かき道具アート






チビちゃんの大好きなおむすびまんおにぎり






チビちゃんの大好きな散歩道おてんき








最後に…チビちゃん撮影の大好きなくまさん赤りんご(いつ撮ったの?)






おしまい。
21:19 * comments(20) * trackbacks(0) 私の好きなもの
そして日本のチロル
家族旅行2日目おてんき

最初papaが"日本のチロル"と言い出したとき
正直「遠すぎるし、なんか怖いわたらーっ」と思っていました。
でも、papaが「めったに見られない風景を子どもらに見せたい」とぴかぴか
そういうことなら!!行きましょう"日本のチロル"車(RV)プシュー

高山を10時ごろ出発青い旗
ナビ役にもなれず...
だって、文字とか地図とか車のなかで見ると車酔いする私撃沈
papa任したよ〜ラブ

中央自動車道の松本ICまでの道のりは、緑深い山の中を特に渋滞などもなく順調に走っていきました。
でも、地図をまったく見ていない私はどこをどう走っているのかまったくわかりませんたらーっ
途中、上高地へ入る道(マイカー規制で通行止めびっくり)があったり、野麦峠という看板があったり、休憩に立ち寄ったところは安曇村と書いてあったり...
信州やんハート大小野沢菜を買いました。

緑いっぱいの山と、美しい川の流れと、時々大きなダムと...
いつもとは違う風景に思わず窓を開けて風にあったていました。
(酔いそうになるからやろ〜...by papaイヒヒ)

中央自動車道に入ってからは後方に昨日一日見慣れた白山連峰を見ながら
(あの白く見えるのは雪雪だったのだろうか???)一路飯田市へ。

飯田ICでおり、少し山のほうへ走ると、すぐにこんな道になってきて「いよいよチロルか〜」とどきどきしてきました。

峠への道

道はどんどん細くなり、大きな車が来たら対向できるのか不安になりながら
ぐんぐんと山を上がっていきました。

そしてやっとたどり着いたのがしらびそ峠。

pic_0661.jpg

気温がぐっと下がり、かなり高いところまで来たのだと実感しました。
「う〜半袖は寒いな〜ムード
と、papaがうれしそうに長袖に着替えていました。

しらびそ峠からの眺め

峠を越えて、いよいよ"日本のチロル"といわれる在所、下栗の里へと向かいました。
下栗の里の展望台からの眺めです。down

下栗の里展望台

見たかったのはこの眺めではなくこれ。(リンク先、上から12枚目の「下栗の里。日本のチロルと称される。...」とある大きな写真)

そして、地図どおりにビューポイントを目指していくのですが...
その、入り口の、ガードレールの切れているはずのところが見つからない。
「この辺のはず!!」
papaはガードレールをまたいで越えて、急な斜面をざっざっと下りていきます。(右下方にpapaの姿...ラブ)

ビユーポイントへの道が...

「危ないよ〜泣き顔papa〜かえってきてよ〜汗

papa危ないよ

しばらくpapaはごそごそと道をかき分けて行ったようですが、すぐにあきらめて戻ってきてくれましたわーい

実は下栗の里のレストハウスのおばちゃんに聞いたのですが、ネットなどでこの"日本のチロル"が話題になり、ビューポイントを下りようという観光客が増えてきて、あまりにも危ない道というのもあって、けが人まで出たそうです。
(おばちゃんに「私が場所を言ったということは言わないで」と口止めもされました。)
それで、ビューポイントへの入り口の目印などは取り、ガードレールも切れ目を塞いでしまったらしいのです。

ビューポイントへは行けませんでした。
この旅の目的の"日本のチロル"をこの目で見て、また子どもたちに見せてやることもできませんでした。
でもなぜがとてもすがすがしい気持ちでいっぱいでした。

車を先へ走らせました。
あの絶景ではないけれど、こんな傾斜の土地に建つ家々を見ると、人間てすごいな〜ってほんとに思いました。
どんな暮らしなんだろう。
学校はどうやって行くのだろう。
雪が深くなったら、ここの人はどんな景色を見ているのだろう...
次々といろんな思いが浮かびました。

下栗の里。down

下栗の里

下栗の里-2

これは屋敷という在所です。
ここもビューポイントになっていました。down

屋敷

papaありがとうぴかぴかとても楽しい旅でした。


最後まで読んでくださった皆さま、ありがとうございました。


続きを読む >>
23:47 * comments(10) * trackbacks(0) 私の好きなもの
世界遺産白川郷
家族旅行1日目おてんき

うちのpapaは筋金入りの晴れ男です。
ここぞというとき、必ずお天気にしてくれます。
この日もパワー全開で、暑いくらいのとてもよいお天気でした。

白川郷に入って、郷内の道は走らず、ちょっと離れた展望台へ直行。
いっせーので〜で、ぱっと目を開けたところに広がった風景。

白川郷全景

うわ〜っハート大小これが見たかったのハート大小

右斜め上写真の向かって右のほうに走る道におり、車を止めて郷内を散策することに。



近くにおりてくると、意外に合掌造りの家ばかりがあるわけでもなく、密集しているわけでもなく...

かやぶきの屋根を葺き替えているお宅もありました。
皆さん、実際に住居として住んでいらっしゃるんですねぴかぴか



お昼は過ぎ、おなかがグウ〜汗
ざるそばならぬ"朴葉(ほうば)そば?"

ざる?そば

飛騨高山らしい演出で、おそばの味もとてもおいしかったです。


おなかもいっぱいになったところで再び散策開始。
マンホールもこんな感じ。

白川郷マンホール

なかを見物させてもらえる合掌造りのお宅は何軒かありましたが、時間があまりないし、チビちゃんがぐずぐず言うのでひとつだけ...
平成7年にこの白川郷がユネスコの世界遺産に登録されたとき、同年に国の重要文化財に指定されたという「和田家」を見学することにしました。

和田家

papaの全身にスプレーしてしまいました。

中へ入ると、ちょっとひんやり。
しかしチビちゃんが激走をはじめるので、それを抑えながら必死の撮影。

はしごのような階段を上がって、2階へ。
屋根裏とはいうもののとても広くてすてきな雰囲気。
黒光りするむき出しの梁がまだ真新しい縄で力強く組み合わされていました。

屋根裏

保存し、管理していく労力というものは半端じゃないんだろうな〜と感心しました。

こういうの好きだなかわいい

ドライフラワー

予定よりもゆっくり散策して再び車へ。
車のすぐ近くでこんなものに出会いました。
長男が言うには「カラスアゲハ!!!」
我が家の虫博士の言うことを信じておきましょう。

カラスアゲハ?

子どもたちといっしょにすごく近寄って見ていたんですよ。
ほんとにきれいでした。

高山からは1時間半ほど。
ひと足あるのだけど、私の希望を聞いてくれたpapaに感謝です。







20:40 * comments(8) * trackbacks(0) 私の好きなもの
ウエイパー
ウエイパーご存知ですよね。

ウエイパーいわずと知れた中華スープの素。
これは業務用スーパーで買った1kg入りのものです。
でかっわーい


私は、中華料理だけでなく、あらゆる料理にこのスープの素を使います。

例えば、昨日の夕食メニュー。
クリームシチューにも使いました。


今日は何にしようかな〜

なんだか異常気象。
5月なのに日本に影響の出る台風が来ているそうで。
今晩は荒れ模様とか〜
近くの体育館へ子供たち連れてスポーツしに行こうと思ってるのですが。
だいじょうぶかな〜強風
続きを読む >>
12:42 * comments(7) * trackbacks(0) 私の好きなもの
ここだ!日本のチロル!
見つけた!ここや〜!日本のチロルてれちゃう

ふふふ…行ってやろうじゃないの!
子どもたちと団結グッドヨシッ、日本のチロルを眺めながらアルプスの少女ハイジを合唱するぞ〜(^0^)/日の出
08:37 * comments(0) * trackbacks(0) 私の好きなもの
日本のチロル!?
うちは自営業なので、GWは忙しく、例年GWがすんでから家族でお出かけすることにしています。
私としては近場の温泉にでものんびりしに行くだけで十分なのですが、
papaは満足しませんノーノー
去年は車で4時間ほどかけて讃岐までうどんを食べに行きました。
それはもう徹底してネットで調べて、papaと私で厳選、2日間で4軒ほど行きました。
行くまでは、やれ遠すぎる、やれそんな山道行くのはやだ、やれ泊まるいい温泉宿がない…
喧嘩、険悪たらーっ
行ってみたら…道のりは遠かったけど、それはそれは楽しかった拍手
うどんはおいしかったし、温泉はマニアック(?)、何とかサイクルセンターでは子どもたちが大はしゃぎ自転車
予想以上に充実した旅でした。

で、今年は…日本のチロル!?
どこやねん…
「何時間かかんの?」
「ん〜ノンストップで走って8時間くらいかな〜」
「…唖然
しょうがない…去年のように楽しい旅になることを信じて…
しかし…どこやねん日本のチロル地球
22:42 * comments(2) * trackbacks(0) 私の好きなもの

<< New   /   Old >>