ここは私の大切な思い出の宝箱♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - -
朝の海岸と、鳥取砂丘、そして二十世紀♪
この皆生海岸は朝日が美しいことでも有名なのだそうですが...
前日の夕方に確認したとき、私たちの泊まったホテルの海岸からは残念ながら大山が見えず、朝日がのぼるところを見るのはその時点であきらめてしまいましたポロリ

でも...やっぱり海が見たい...7時ごろになって、にいにいとふたりで朝の海岸を散歩することにわーい
出てきてよかった揺れるハート...美しかったですぴかぴか



もう太陽は昇りきっていたけど、水面がきらきらしてほんのりオレンジ色でぴかぴか





チェックアウトの後、名残惜しかったので子どもたちだけで1時間ほどだけ、水着になって泳ぎましたウィンク

まだまだ遊びたかったのですが...papaに急かされ、鳥取砂丘へと向かいました。

米子から砂丘までは国道9号線を通ります。
海岸線を走る国道で、時折あのブルーの海がのぞき、そのたんびにきゃーきゃーと騒いでおりましたぴかぴかぴかぴか

到着。
暑いおてんき
暑かったのです汗汗



あ〜〜ん泣き顔汗papa〜待ってよ〜〜〜泣き顔汗



papaはスニーカー、子どもたちはゴムぞうりだったのでそう熱くは感じなかったようですが、私はサンダル...ハイヒール汗
熱いのなんのって...火にかけたフライパンの上を歩いているような気分でした泣き顔
「足の裏のツボに効くかな〜」とか、わけのわからないことを考えながらひたすら歩きました足足

はっはっ…たどり着いた…ぴかぴか美しい〜〜〜ぴかぴか



すっごい高さがあるのです。
「砂丘」とは、まさにこのことなのですね。

立っている位置から海の方向down

後ろを振り向くと…down


あまりにも広いところを撮っているので、わかり辛いですよね…たらーっ
黒い点、が人です。
写真の上のほうの白い建物が見える、そこから歩いてきたのです撃沈
それはそれは高いところだったのですよ汗
でもね、海がやっぱり…美しかったラブぴかぴか
ブルーが…日本の海が、これほどに美しい青だとはぴかぴか波ぴかぴか


この後、私は子どもたちをつれて「鳥取砂丘こどもの国」へ、papaは「東郷の二十世紀」を求めて来た道を戻りました。

そしてpapaは東郷の農協の梨選果場にまでたどり着き、念願の二十世紀をgetウィンク


旅行に出発する前日のニュースで「東郷の二十世紀」の出荷が始まったことを知ったのです。
こうやって全国へ運ばれてゆくのですね。

きれいぴかぴか
東郷産はおいしいと有名なのだそうです。
箱買いしましたチョキ



そして、存分に楽しんだ2日間、あっという間に終わっちゃって…
まだまだここにいたいけど…
こころと荷台にお土産をたくさん詰め込んで家路につきました車(RV)プシュー




続きを読む >>
22:06 * comments(7) * trackbacks(2) 夏休み
大山と海と…私のいちばん見たかったもの
恒例、夏休み終わりの家族旅行から無事帰ってきました温泉水泳

今年は鳥取、米子・皆生温泉と大山、そして鳥取砂丘の旅です車(RV)プシュー
子どもたちのお楽しみは、海と、温泉と、お料理とそして"妖怪"たちおばけ
私のいちばん見たかったものは…最後にぴかぴか

まずは、米子自動車道を蒜山ICで降りて大山へと向かいました。

蒜山大山スカイライン 鬼面台展望台からの眺めです。down

本当なら中央あたりに大山が見えるはずなのですが…
わずかに裾あたりが見えるだけで、残念ながらすっぽりと雲の中でしたくもり

大山みるくの里にて馬

食事中、すごいにわか雨が降ってきて、もう大山を見るのをあきらめておりました。
食事が終わって外へ出てくると…さすがpapaおてんき
待ってましたぴかぴか大山が姿を見せてくれましたウィンクdown



子どもたちも私も、振り向いたところにどど〜んと現れた大山にびっくりびっくり
麦藁帽子に白いワンピを着て走っているのがうちのかわいいちびちゃんですラブ

時間が押していたので汗大急ぎで牧場の中を駆け回っているmachiファミリーですたらーっdown


そして、一路妖怪たちに会うために境港へと向かいました。

水木しげるロードにておばけ
境港港から伸びる商店街、800メートルほどの間に119体もの妖怪たちのブロンズ像が並んでいるのです。

鬼太郎down  ねずみ男(と、握手しているのはpapa)右斜め下


  目玉おやじ down


ここでは電球もこんなdownだったりしますムード


ここも大急ぎで駆け抜け汗次はいよいよ海へと車を走らせました水泳

日本海がこんなに美しいとは、思ってもいませんでした。


はしるはしるGO!ぴかぴか


波打ち際まで海の青さが迫ります。


こんなにきれいぴかぴかぴかぴか



そして私のいちばん見たかったもの…夕陽ぴかぴか






うつくしかったニコニコラブぴかぴか




続きを読む >>
06:30 * comments(10) * trackbacks(0) 夏休み
地蔵盆〜夏の終わり〜
060824-3今日は地蔵盆でした。
私は小さいころ京都で育ったので昔からの慣わしの地蔵盆を思い出します。
大きな数珠回しや、日に何度かのおやつ。
木の札を持ってもらいに行きました。
お地蔵さんの祠の前にござをひいて、一日中遊びました。


でも、最近の地蔵盆は…というか、このあたりの地蔵さまは、お年寄りの方が守っておられてお年寄りの方のためのもの、と勘違いしてしまうほどに、本来のお地蔵さま、地蔵盆の意味は失われつつあります。

これではいけない…と、思われたのかどうか…今年、提灯がいっせいに新調されました。
本来なら、子供が生まれるとその子の名前を書いた提灯を奉納するそうですが、そんな風習もこのあたりでは今は影を潜めており、提灯すべてが古めかしくなっていたのです。

うちのかわいいお子ちゃまたちの提灯も3つ、新調してもらいました。
(おじいちゃん、おばあちゃんに感謝ぴかぴかですニコニコ

060824-13ヶ所あるお地蔵さまにみんなそろってお参りしました。
どこも、挨拶していただくのはお年寄りの方ばかりです。
しかもそのお地蔵さまの前で遊ぶ子供たちの姿はありません。
なんだか寂しいですね。
これも時代の流れ?なのでしょうか。


060824-4子供たちの楽しみは、子供会の親が行う夜店です。ヨーヨーつりにかき氷、焼きとうもろこしにビンゴゲームムード
地蔵盆が終わると、「あ〜夏も終わるんだなあ〜」と感じます。
まだまだ残暑が厳しいですが、長い夏休みも終わりに近づいたこの時期、久しぶりに会う友達の日焼けした顔がまぶしかったりします。
新学期モードに気持ちが高まるのもこの日あたりから、です。


続きを読む >>
23:12 * comments(10) * trackbacks(0) 夏休み
できた!自由研究!

お久しぶり(?)です。
お元気ですか?
お盆に入りましたね。
皆さんゆっくり過ごされていますか?

machi家は…
自由研究です! 

にいにいの今年のテーマ男パー
「せんざいパワーのひみつ!」

毎年の事ながら、手伝わずにはいられませんたらーっ

でも、一緒にやってみるといろいろな発見があります。
なにげない身近なものをテーマにした実験が多いのですが、その内容だけでなく、年々、観察力や文章力がけっこうついてきているな〜っラッキー鉛筆
といううれしい発見もムード

水と油を入れた容器に何種類かの洗剤を入れてその混ざり方を比較、混ぜた後の液体を顕微鏡で観察します。

 これは水と油だけの液体を顕微鏡で
 見たところ見るdown

                            upこれは洗剤を入れかき混ぜた
                             後の液体を顕微鏡で見た
                             ところ見る
ね?ね?
洗剤を入れて混ぜたほうは油が小さい○にたくさん分かれていて、その○の周りに小さい泡が見えて、洗剤が油を包み込んでるように見えるでしょ?
顕微鏡(通信講座の付録でするんるん)で見たところを写真に取れるなんてすごい?


にいにい頑張って清書します鉛筆2nextnextnext

 
一方、お姉ちゃんのテーマ女チョキ
「声のもようをつくろう!」

洗面器に、ラップをぴんと張り、食塩をぱらぱらと蒔いて真上から大きな声を出します。
すると…
あら不思議…

backbackこんなふうに声の振動がラップに
   伝わって塩が移動し水玉模様が
   できるのです。

  小麦粉や…down                downお砂糖ではうまくできませんひらめき


さてなぜでしょう??
自分で考えてみようね〜あっかんべー


何とか結論を得たようでウィンク
お姉ちゃんもがんばって清書です鉛筆2ぴかぴかnext


母も…あなたたちの立派な自由研究には及ばないけど
ちょっとうれしい成果が…


去年のこぼれ種が、そこにあるとも思ってないのでなんのお世話もしなかったのに、春、こんな感じで芽が出ていました。


それが…どんどん大きくなってくるので、2回ほど植え替えたら…

こんなにかわいいお花をつけてくれました。
日々草です。
色も2種類咲いてくれて…
ガーデニングが苦手な私なのに、なんてかわいいヤツなんでしょうかわいいぴかぴか

自由研究、やっと終わったぴかぴか
夏休み始まってすぐから「何しよう!」「どうやってする?」「いつするの?」とうるさかった〜てれちゃう

お店もあるし、うちはお墓も仏壇もあるので親戚がお参りに来るし、お盆は子どもと出かけることはありません。
だから〜宿題、やっちゃうのです!
来週からはまた忙しくバタバタ出歩かなくちゃならないしフガーGO!
お盆である程度めんどくさいことは片付けて、夏休みのラスト、もう一回盛り上がるのが
machi家の夏休みですおてんきムード

おっと…私も…片付けなくちゃPC汗汗
続きを読む >>
21:26 * comments(12) * trackbacks(0) 夏休み
カヌー初体験♪とおみやげ
8月6日、お子ちゃまたち3人を連れて、琵琶湖岸、近江八幡のサバエというところに日帰りデイキャンプに行ってきました。


空は快晴おてんきぴかぴか
信楽からひたすら琵琶湖を目指し、『さざなみ街道』という湖岸のとてもきれいな道を北へと走ります。
左手には琵琶湖の美しい風景が広がり、ところどころにある駐車場にはもうすでにたくさんの車が止まっていました。
私も"あのころ"…ラブぴかぴか
…何もかも輝いて見えたあのころのことをつい思い出しましたポッ



午前中は水遊び水泳
実は子どもたち、琵琶湖で泳いだのはこの日が初めてムード
「見るのはきれいやけど、水は…汗
はい、そうなんですポロリ
このあたりはあまりきれいな水ではありません。
私も琵琶湖で泳ぐのは久しぶりですが、こんなに汚かったかな…
北湖のほうはまだ、水がきれいと言われますが…

気を取り直して、午後からはお待ちかねの『カヌー体験』おてんきぴかぴか
にいにいもお姉ちゃんも頭にタオルを巻いて、気合が入りますチョキ
       down down                 down down


最初はドキドキラブだったけど、すいすいと進みだすと、とても気持ちが良かったそうですぴかぴかぴかぴか
この間…チビちゃんは砂浜でお昼寝でしたzzz汗

帰ってくるのを待っているとき、こんなものを見つけました。

   upなんだろこれ?
緑色でちょうど、デラウェアを皮からぷりゅんと出したような大きさと感触…
琵琶湖のまりも?と、阿寒湖に行っているpapaに対抗してしまいましたてれちゃう

琵琶湖での楽しい時間はあっという間にすぎ、この『カヌー体験』が終わると、着替えて簡単に感想を言いあって解散となりました。

着替えて見てみると2人ともそれはそれはよく焼けちゃっておてんき

アウトドアの苦手な私にとって、試練の一日…になるかと思っていたのですが、意外にもとても快適に楽しめました。
普段見ることのできないような、2人のぴっかぴかぴかぴかの笑顔をたくさん見せてもらうことができたからかなラブ
思い切って参加してよかったムード

チビちゃんも、午前中は水遊びを楽しんで、午後は気持ちよくお昼寝できましたラッキー
おりこうさんでしたニコニコ

帰り道、瀬田の唐橋で渋滞…自動車プシュー
ふと右を見ると素敵な景色ポッ




子どもたちはぐーぐー熟睡だし、渋滞は長かったけど、のんびりと景色を眺めながらの運転もなかなか素敵な時間でした。
携帯しかなかったので、光が入っちゃったり、鮮明でなかったり、お恥ずかしい写真ばかりなのですが…実際はほんとにきれいで、絵はがきのようだったのです。

今年の夏休みの思い出ベスト3に入りそうな『カヌー体験』でした。
続きを読む >>
00:03 * comments(16) * trackbacks(0) 夏休み
楽しい夏休み
ちょっとだけお久しぶりですウィンク

「亀」のペースで、と決めた次の日は更新したくてうずうずてれちゃう
宣言したんだからと我慢するものの頭の中では記事の文章を唱えている…
ブログ中毒の禁断症状と戦っておりましたくるりんたらーっ

今日はまたまた子供をつれてのお出かけ。
実家を通過して琵琶湖沿いの道を走ります。


昼間の近江大橋です。
走りながら自動車なのであまりうまく撮れませんでした汗down

今日行ったのは大津市科学館星
目的はプラネタリウムです。

私は小さい頃京都市の伏見というところで育ちました。
父によく青少年科学センターというところへ連れて行ってもらいました。
そこのプラネタリウムが大好きでした。
宇宙や科学の展示物がたくさんあって、一日たっぷり遊んだものでした。

今日行った大津市科学館は京都のそこに比べるととても小規模な施設なのでそれほどに期待してはいませんでしたが、番組の中にポケモンが出てきて、星のお話をしてくれるという、子供達が喜びそうな演出があり、寝てしまう事もなくあっという間の50分でした。

…と言うのも、にいにいは去年ここへ学校から校外学習に来ており、不覚にもプラネタリウムで寝てしまったのです撃沈眠たい
もちろん、クラスで話題になってしまい、かなり落ち込みましたたらーっ

「今日は寝ないぞ〜〜」と意気込んだ甲斐あり、最後まで見れた、というわけなのですあっかんべー
でも…始まってすぐ、チビちゃんが熟睡してしまいましたけどねわーい汗
真っ暗の星空になるので、泣きやしないかと心配だったのでかえって寝てくれてよかったのかもしれません。

プラネタリウムが終わってからは同じ建物の中にある科学の展示コーナーで遊びました。


見て見て〜ぴかぴか(暗いけど汗
びろ〜〜〜んと横に伸びる鏡に写って喜ぶチビちゃんですてれちゃうラブ



それからその近くの百貨店でお買い物。
皆それぞれ欲しい物をお買い上げTシャツ犬プレゼントケーキ

でもね、ムード
にいにいの買ったもの
  down down down


二億年前からやってきた!!
 生きた化石を蘇らせよう!

 カブトエビ研究所

「えさなくなったらどうすんのよ〜?どれだけ大きくなるんよ〜?」
と一応は購入に反対した私でしたが…
育て方や、えさがなくなってしまったときのことをお店のお姉さんにすぐに質問しに行くにいにい汗
思わず他人のふりして商品の棚の陰に隠れましたたらーっ

「わおラブぴかぴか卵も産むし、増えるんやってムード
オイ…ちょっと待ってよ…増えてどうすんのピピピピピピピピピ
カブトエビ飼うことになってしまいましたあせあせ

でもさあ、にいにい…もしかしてカブトガニと間違えてない??
これ down down

19:49 * comments(10) * trackbacks(0) 夏休み
のんびり…?
おとといの夜から実家でサボってました。

ここは静かで車の音もしないので子供の声とテレビの音と…
でも、心の中は

「あ〜仕事サボってるな〜ひやひや

「papa怒ってるかな〜モゴモゴ

「店忙しいかな〜撃沈  …

のんびりできたようなそうでないような…
でも、のんびりできた場面を切り取ってラブぴかぴか


wakaさま〜揺れるハート覚えてる?
私の記憶の中の"ねむの木"は、やっぱり通っていた小学校の校庭にありました。
今もありました。
実家の2階から見える小学校とねむの木です。down


今朝、ちょっとお散歩に。
チビちゃんの麦わらぼうしがかわいかったぴかぴかかわいいぴかぴかdown


昨日の夜は4人で外食。
その駐車場で、お姉ちゃんが発見ひらめき&撮影カメラ女チョキ
ハート型の水たまりラブdown


帰りに見た琵琶湖が美しかったラブラブdown


近江大橋down


結婚前は毎日毎日、何気に見ていた琵琶湖。
綺麗なんだよね。
朝も、昼も、夜も。
今は懐かしく見てしまう。
いろんな思い出があります。
この風景ぴかぴか
14:33 * comments(16) * trackbacks(0) 夏休み
自分を信じて
昨日はにいにいの水泳記録会でした。

火まつりが終わってほっとする間もなく、またドキドキラブでした。

にいにいが出るのは『25m自由形』と『25m平泳ぎ』でした。



ドキドキてれちゃう
飛込みが心配なのよ…
おなか打ったら痛いもんね汗




飛び込んだギザギザ! 
浮かんできたギザギザ!!
泳いでる!泳いでる!水泳
がんばれ〜青い旗


何とか泳ぎきりましたわーいプシュー
スイミングも行っているし、楽勝で泳げると思っていたのに、前日の水泳教室で「泳げへん…ポロリ」って…
ええ〜〜〜びっくり汗
なんでよ〜〜前の日になってそんなこと言っても…
聞くと、スイミングでは飛込みがないらしい。
飛び込みでおなかを打つのが怖いんだってあせあせ

そうだよね〜確かに[:ふぅ〜ん:]
「両手を耳の横につけて、『オレはカッパだ〜』
 って思いっきり指先から飛び込むのよ!
 だいじょうぶ!
 できるよ!」

…って、やらなくても良い人は勝手な事を言えるものです。

「飛び込み、できたやんムードって声を掛けると、なぜかとっても怖い顔汗
「どうしたん?」
「足ついた足!飛び込んだとき足ついたむかっ!」

あはは…自分では足がついた気がして失格だと思うのに、先生は気付いてなくて…それが許せないみたいたらーっ
妙に意固地な正義感わーい汗

にいにいにはいつもきらきらの気持ちをもらいますぴかぴか
その真正面なところが大好きだよ〜ラブぴかぴか

そのあとの『25m平泳ぎ』はおまけですたらーっ

 泳げてるように見えるけど…
 実は犬かきみたいで撃沈
 参加することに意義がある(by
 担任)、だそうですウィンク



火まつりも、水泳記録会もよくがんばった!
そうよね揺れるハート
おいしいものでも食事

にいにいの好きな『machi風春巻き』しましたムード


手づくり春巻き
 (machi風=簡単汗

 豚挽き肉   100g
 春雨     50g
 たけのこ水煮 小1個
 にんじん   1/4本
 干ししいたけ 2枚
 にら     1/3束

 A:しょうゆ
  砂糖
  酒
  ごま油
  中華スープのもと  …各少々
          

1春雨は水で戻し、干ししいた
 けも戻して千切りにしておく。
 調味料Aとともに、材料をすべ
 て鍋に入れて水気がなくなる
 まで煮る。
 最後にざく切りしたにらを加
 える。
 (今日はにらを切らしてました汗


2春巻きの皮で包む。


完了ムード


3油で揚げる。出来上がりラッキー


書くほどでもないですね。
味付け、適当でもけっこうおいしいです。
中身をカレー味にしたり、肉じゃがにしたりしてもおいしいです。
汁気だけ気をつければ、なんでもありの春巻きですウィンク


  花 植物 花 植物 花



私のために、たった一株だけ
咲いてくれたカスミソウぴかぴかぴかぴか
日当たりの悪い玄関の植え込みで
今日もがんばって咲いていますラブ

『自分を信じて
 胸を張って歩いていきなさい』
 


 なんだかそう言ってくれている
 ような気がします。







続きを読む >>
00:29 * comments(12) * trackbacks(0) 夏休み
やったね!!にいにい♪
れっきとした晴れ男ぴかぴかのpapaのおかげで、あれだけ降った雨が見事に止み、無事火まつりが執り行われましたおてんきぴかぴか
しかも夜も例年よりも涼しく、コンディションはバッチリでしたチョキ


そうなんです。長男にとっては初めての松明奉納拍手
どきどきラブの挑戦でした。
道のりは山の上り下りも含めて約2km。
普通に何も持たず歩いても30分以上はかかる距離です足足


 これがスタートとなる新宮神社の境内。
 灯油をかけた松明にこの火を点火して歩き出します。down
class=


次よ〜〜〜次ラブラブ
後から思うと、この点火の時が一番ドキドキでしたてれちゃう
お顔、へんなお面つけてるでしょ?
これは狸のお面。
画像処理ではないのよあっかんべー



見て見て〜この雄姿ぴかぴかぴかぴか
仮装のパフォーマンスで、ちょっとお間抜けな顔だけど
とっても凛々しい持ち方の
にいにい拍手
かっこいいよ〜〜ムード



papaもちょっと心配そうだけど
だいじょうぶウィンク
ほら、お面の下に笑顔が見えますラッキー



お姉ちゃんは、松明はちょっと大変なので
かわいくちょうちんを持ちまするんるん
ノリノリの、お姉ちゃん汗右斜め下





にいにいにカメラマンが張り付いていましたカメラどんっ
どこに載るの〜教えて〜〜汗


みんな、こんな仮装をしているわけではないのですたらーっ
うちの子供たちのいる子供会でこういうイベントに参加しました。
お面や衣装を企画したのは…うちのpapaです揺れるハート
惜しくも『優秀賞』を逃してしまいましたあせあせ
とても悔しがるpapaでしたたらーっ


こちらが一般的な松明の列。 ▽



大人4〜5人で担ぐ超ビッグな松明びっくり ▽



ここがゴールです。
ここに役目を終えた松明を放り込みます。




にいにいが放り込んでいます。
          down


 わかりにくいけど
 めっちゃ笑顔の、にいにいですぴかぴかラッキーぴかぴか



  そして…
  記念の金メダルならぬ“陶メダル”




いろいろと心配もしたけど、登ってよかった。
オレンジ色の炎を見つめながら思いました。
にいにい、またひとつやり遂げたね。



(おいおい・・・お姉ちゃんも褒めてやってよたらーっ by papa)



続きを読む >>
15:02 * comments(16) * trackbacks(0) 夏休み
最高潮♪
20060722_156063.jpg
にいにい、大成功♪大満足♪
21:52 * comments(16) * trackbacks(0) 夏休み